シンプル・イズ・ザ・ベスト!

シンプルライフを目指すアラサーOLベルの日常や考え事。

ありがとう の大切さ

皆様こんばんは!水曜日お疲れ様です。

水曜日はhump dayと呼ぶんだよ、と大学時代にカナダ人の先生に言われてから毎週思い出しています。

humpとは、こぶや膨らみのこと。

ヒトコブラクダのこぶを思いだしてみてください。

f:id:queserasera88:20170823193720j:image

一番てっぺんが水曜日、あとは週末に一直線さ!

…と、いう意味でhump dayです。

 

さて、以前の記事で新しい会社ではよく褒めて頂けると書きました。

それだけではないな、と気付いたのです。

 

どんな偉い人でも「ありがとう」を言ってくれるのです。

 

昨日は執行役員の方に英文メールを和訳するように頼まれました。

外大卒の英語力を買ってもらって転職出来たので、与えられた業務内容にも「翻訳」と記載されていました。

つまり、遂行して当たり前の私の仕事。

 

訳を終えて、離席されていた彼の机にプリントを置いておきました。

席に戻ってこられて「ベルさん、ありがとうね。」と一言。

 

他の先輩達も何かすると欠かさず「ありがとう」と言ってくれます。

 

して当たり前の私の仕事。

する事によってお給料を頂いてる。

なのに、ありがとう。

 

些細なことですが、仕事をもっと頑張ろうと思える大事な言葉だと思います。

何事にも感謝の気持ちと言葉、忘れないようにしたいです。