シンプル・イズ・ザ・ベスト!

シンプルライフを目指すアラサーOLベルの日常や考え事。

褒めること

どうもこんばんは、アラサーOLベルです。

今日で7月も終わりですね。

ついこの間2017年が始まった気がするのに、気がつけば1年の半分以上が過ぎました。早い。

ハタチを超えてから時間の経過が本当に早く感じられます。

 

7月が終わるということは、試用期間が終わって1ヶ月経ったということ…!

私、4月から転職をしまして、試用期間を終えて7月から正式に社員になったんです。

 

さて、本日の掲題の「褒めること」。

今の会社に入社してから、前職では想像もつかなかったくらいに褒められています。

「え、そんなに…?!」と戸惑ってしまうくらいに。

 

学生の頃はどちらかと言えば優等生タイプで、真面目にコツコツ頑張って「ベルさんならできるでしょ」という目で見られることが多くありました。

それが前の会社では、惨めな気持ちになることばかりでした。

前職は一般職で入社したのですが、総合職は有名大学の院卒ばかり、私は中堅私大の文系卒。

仕事が出来なくても学歴と総合職というだけで優遇されているような古い質の会社でした。

褒められた覚えもなく、評価もされず、「私って仕事出来ないのかな…」と落ち込むことが沢山ありました。

 

それが、今の会社ではガラッと一転。

パートさんや嘱託さん以外の正社員は全員が総合職、中途採用も多く、差別を感じないだけでなく…

先輩も部長も小さなことをひろって褒めてくれます。

褒められると期待に応えたい、となる性質の私。仕事が楽しくてもっともっと頑張ろうと思います。

 

言霊という言葉もあるし、マイナスの言葉を発すると脳まで影響を受けると言いますよね。

後輩が出来たら褒めたいし、子供が出来ても褒めて褒めて育てたいと思います。